完璧主義で行動できない人を改善する3つの簡単な方法

どうも、佐藤英明です。

今回は完璧主義だった私が

ちょっとした考え方に変えただけで

どんどん行動できるようになった方法を

紹介します。

 

●そもそも完璧なんて存在しない

私に限らず完璧主義な人が多いのが

日本人です。

 

これは義務教育で間違うこと=悪

みたいな洗脳を受けたせいで

失敗してはダメ=完璧にしないと

いけないという間違った考え方を

植え付けられています。

 

そもそも完璧なものってありません。

 

私も小学校の頃に授業中に当てられて

答えられなかったり、間違えてしまった時に

「こんな簡単な問題が分からないのか!?」

「なんで間違うんだ!」と言われてたのを

思い出して、「ああ、これが原因か~」と

自分のトラウマに原因があったことが分かりました。

 

よくよく考えてみれば教えている先生も

全然完璧じゃないし、決して間違わない人な

わけありません(笑)

 

人間性に問題がある先生でも

授業の段取りが悪い先生でも

子供の私にとっては、完璧に見えました。

 

でも、本当は完璧には程遠いし

子供にセクハラするし、同僚の先生にパワハラするしで

完璧どころかマイナスです。

 

●60%の完成度でOKを出す

で、なにかやるなら100%の完成度を

目指すと死にます(笑)

 

日本人の職人気質な弊害だと思いますが、

人間には寿命がありますから、時間をあまり

かけることはできません。

 

ましてや、仕事や副業だと

いつも時間に追われているはずです。

 

そうなると完璧にこだわるよりも

及第点くらいのレベルの完成度で

OKにすることで、どんどん仕事は終わるし

コンテンツも量産できます。

 

量産といっても何の価値もない

コピペしたコンテンツじゃありませんよ?

 

自分で学んで得た経験や感想、感情を

あなたのブログや動画にすることです。

 

5分の動画だって作らないより

作ったほうがアクセスが来る可能性はあります。

 

完璧主義になって行動できなくて

「今日も何も出来なかった。行動できなかったな・・・」

と、自己嫌悪になって、自分を責めるより

100倍マシです。

 

自分にできることってそんなに多くはないんですから、

できることをちょっとづつ上手くなれば、

それでOKです。

 

こんな考え方でも稼げますから、

問題ないですよ!

 

●ハードルを低くする

次に目標やタスクのハードルを簡単なレベルまで

下げることが重要です。

 

全ての仕事は細かい要素でできています。

 

例えば、ブログ記事を書くなら

・リサーチ

・キーワード選定

・タイトル

・記事内容

・装飾

に分解することができます。

 

で、一気に全部やろうとすると

ハードルがめっちゃ高くなって

「あ~、めんどくせー」「何か難しそう・・・」

と、勝手に萎えて何もしなくて

後になって自己嫌悪になる。

 

この負のスパイラルが永遠に続きます。

 

そして、自己嫌悪は「うつ」を誘発させます。

 

自分の存在意義を見いだせないと

碌な考えをしなくなりますから、

精神的にも肉体的にも悪影響しかありません。

 

ハードルを下げる例として

・本を5分だけ読んでみる

・ブログ記事を100文字だけ書いてみる

・食事中に音声を聞いてみる

 

などなど、5分とか10分とかで

終わるようなタスクにまで細分化することで

挫折することがなくなります。

 

で、一つでもクリアできると

気分が乗ってきて「よし、次のタスクもやろう♪」

みたいに、ハードルがめっちゃ低いから

面倒臭さや難しい印象がなくなります。

 

まあ、ぶっちゃけ

自分が難しいとか、面倒そうと

勝手に思っているだけで

案外、新しいことでもやってみたら

意外と簡単にできることって多いです。

 

サーバー借りたり、ドメインを取得するとか

ネットビジネスを始めた時は、めちゃくちゃ

難しいと感じましたからね~。

 

ダブルワークで働いていた時も

「自分にはレジで接客なんて絶対にできない!」と

思っていましたが、やっているうちに慣れました(笑)

 

小学生でもできる内容ですから、

アフィリエイトでも仕事でも趣味でも

何でもいいですが、やっていればそのうち

慣れるものです。

 

その慣れるためにも最初の取っ掛かりを

抵抗なくするためにハードルを下げるように

考えていきましょう!

 

----------------------------------------------------------------------------------

私は高卒フリーターでもネットで100万円以上稼いでいます。
しかし、
ネットで100万円を稼いでいるって
超怪しいですよね。

お前には特別な才能や技術があったんだろ?とよく言われます。
私はビジネスのことなんて一切分からなかったし、
マンガを古本屋に売ったこともありませんでした。
文章を書くことも苦手で小学校の作文は超絶苦手で四苦八苦してました(笑)

自分に自信がなく他人に誇れるものは何もない
コミュ障ぼっちな私でもパソコン1台で100万円以上の
利益を稼げるようになりました。

自信もついて新しいことに挑戦できるようになって
プライベートでも良い状態になっています。
結局、才能ではなく慣れなんですよね。

特別な才能がない人でも稼げるし

何もない人間であっても学べば誰でも自信を得て稼げる
私、佐藤英明がネットで100万円を稼ぐ過程を下記の記事で公開中です。

→ネットで100万稼げた佐藤英明の行動理念

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高卒フリーターがネットで100万稼いだ物語



-----------------------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です