何もしてない時点で失敗している

どうも、佐藤英明です。

今回は失敗についてお話します。

 

●何もしてない時点で失敗している

よくネットビジネスをしていることを周りの人に言うと

「危ないよ、失敗したらどうするの?」とめちゃくちゃ言われます(笑)

 

そりゃあ、もうこっちが「もう言わないでくれ!」と

叫びたくなるほど、話せば話すほど自信をどんどん失っていくほどです。

 

ネットビジネスをやるとか、個人で稼ぐとか、ネットで起業するとかは

99%の人に反対されるので、モチベーションを下げたくない人は

家族でも言わないほうが良いでしょう。

(まあ、普段の行動が変わるからバレることが大半ですが)

 

で、こういった新しいことに挑戦するのに批判的な人たちに

言いたいのですが、

「現状維持しているなら失敗じゃないのか?リスクは本当にないのか?」

ということです。

 

なんか今の状態をそのままにしていれば

謎の安心感に浸っている人が大半ですが、

お前が思っているよりも早いスピードで世の中

変わっているよってことを声を大にして言いたいわけですよ。

 

正社員なら安全とか、ゆるい考え方をしている間に

外国人労働者やロボットに仕事を奪われて

あたふたする姿が見えます。

 

人工知能の発達が著しく自動運転車はもちろん、

家庭でその日の肌に最適な化粧水を調合してくれる

システムとかも開発が進んでいます。

 

中国では完全無人のコンビニが誕生するなど、

今まで人がやっていた仕事が、どんどん無くなっています。

 

ヨーロッパで産業革命が起きたときに

織物産業や鉄道事業が誕生し、今まで

工場で働いていた従業員や荷物を運んでいた人が

機械に仕事を奪われないために

「この黒い鉄の塊は悪魔の化身だ!破壊しろ!」

と蒸気機関車や工場の機械を破壊する暴動が

起きました。

 

今なら「そんな馬鹿な」と笑い話でしょうが、

これと同じことが今後、確実に起きます。

 

Amazonでは倉庫を機械が管理するようになり

大量に人を解雇してドローン輸送の実験も始まっています。

 

セブンイレブンの米国法人でテストしているドローン宅配で

利用者満足度100%という結果も出ています。

 

街ではコンビニやスーパーのレジ打ちはなくなり、

自動運転車がタクシーやトラックの代わりに走り、

仕分けや簡単な作業もロボットがする時代に変わっていきます。

 

確かに、数年とかじゃ職を失うことはないでしょうが、

今後、20年で大きく変わるでしょう。

 

日本でインターネットが始まってから

まだ20年ちょっとしか経っていないのに、

ここまで技術の進化があります。

 

医療技術も発達し、ますます死ねない体になり

年金受給の年齢がどんどん上がるのに、

働きたくてもロボットに仕事を奪われて

働けない人が続出します。

 

今から、自分の価値を高めて

クリエイティブな活動ができる人間になっていれば

問題ないわけです。

 

何もしない時点で人生に失敗しています。

 

みんな危機感なさすぎです。

 

●1%の努力

「人類最大の発明」とアインシュタイン言うほどの

ものが複利です。

 

複利は借金に適用されるとヤバイですが、

自分に使うなら、これほど素晴らしいものはないです。

 

毎日1%でも自分を成長させる努力をすれば

1年後には約38倍までになるが、逆に1%づつサボると

3%までに落ち込む計算です。

 

まあ、実際にここまで正確な成長ができるかは

分かりませんが、ちょっとづつでもやっている人の方が

何もせずに漫然と生きている人間よりも成長しているのは

分かりますよね?

 

1日の1%は約15分です。

 

社会人でも本を読んでいる人は

ほとんどいないのが日本ですから、

他人よりもちょっと頑張るだけで

結果が出るブルーオーシャンです。

 

みんな勉強しなさすぎで、行動してないから

余裕ですよ。

 

資格の勉強したり、TOEICの点数を上げても

稼げるようにはなりませんからね。

 

稼ぎたいなら直接稼げる方法を学ぼうよ。

 

稼ぎに直結しない余計なことをしてるから

稼げないんだよ。

 

●誰だって不安と恐怖と闘いながら挑戦している

私もネットビジネスを始めるときは不安と恐怖と

闘いながらの挑戦でした。

 

でも、「とりあえず、やってみるか」という感じで

全然自信なんてなかったけど、挑戦してビジネスのことを

勉強して稼げるようになりました。

 

全く不安も恐怖を感じることなく

新しいことに挑戦できる人間なんていませんよ。

 

自信100%!なんて人間いたら

そいつは動物的な危機感がなくなった奴か

自信過剰なナルシストだけです(笑)

 

不安を感じながら20%くらいの自信で

「自分でもできるはず。他にも成功事例あるし」

くらいの気持ちで、どんどん行動していってください。

 

何も世界中で誰もやったことがない

ノーベル賞レベルのものをやれと言っているわけじゃなくて

正しい方法もあるし、実際に成功して稼いでいる人が

ゴロゴロいるわけですからね。

 

私もダブルワークをしながらネットで資産を構築して

稼いでいても周りの人間には黙っていました(笑)

 

あなたが気づいていないだけで同僚や知り合いは

すでにネットで稼いでいる可能性も十分あります。

 

周りに努力している人間がいないから大丈夫という

クソみたいな謎の安心感なんて速攻で捨てて

毎日15分でも1ページでも良いから昨日の自分よりも

成長する時間を作っていきましょう。

 

学校のテスト前に「俺、全然勉強してないから!」とか

言って、裏ではめっちゃ勉強して高得点を取る人っているのと

同じで周りの人間が本当のことをあなたに言っているとは

限りませんからね。

 

一度きりの人生なんですから後悔のないように

全力で生きた方がカッコいいし生きている感覚が

ありますよ、やっぱり。

----------------------------------------------------------------------------------

私は高卒フリーターでもネットで100万円以上稼いでいます。
しかし、
ネットで100万円を稼いでいるって
超怪しいですよね。

お前には特別な才能や技術があったんだろ?とよく言われます。
私はビジネスのことなんて一切分からなかったし、
マンガを古本屋に売ったこともありませんでした。
文章を書くことも苦手で小学校の作文は超絶苦手で四苦八苦してました(笑)

自分に自信がなく他人に誇れるものは何もない
コミュ障ぼっちな私でもパソコン1台で100万円以上の
利益を稼げるようになりました。

自信もついて新しいことに挑戦できるようになって
プライベートでも良い状態になっています。
結局、才能ではなく慣れなんですよね。

特別な才能がない人でも稼げるし

何もない人間であっても学べば誰でも自信を得て稼げる
私、佐藤英明がネットで100万円を稼ぐ過程を下記の記事で公開中です。

→ネットで100万稼げた佐藤英明の行動理念

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高卒フリーターがネットで100万稼いだ物語



-----------------------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です